ヘロン三斜計算外部変形について

広告

↓参考リンクです。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/nori-nori/

ヘロン三斜計算の外部変形に関連しそうなページなのですが、良くわかりませんでした。
Google検索の方が速いかもしれません。

●ヘロンの公式 – Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%98%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%85%AC%E5%BC%8F

に詳しく書かれています。

証明法も書いてあります。

実際の所、間違いなく使える公式の場合、証明はあまり理解しなくても困らないのですが、高度な事をやろうとするとそうでは無いのかもしれません。

これぐらいの公式が数学界の最先端公式だった時代って、学校の授業はのびのびしていたのでしょうね。

コンピュータが無かった代わりに、人力で何もかもやっていたと考えると、もう戻れません。

面積求める時は、座標法を使うんじゃないかと思うのですが、三斜法も使うのでしょうか。

それが一番引っかかります。

斜面の面積が若干精度良く?求まるのが利点ですが。

いい外部変形が見つかるといいですね。

関連コンテンツ

広告