Jw_cadをMacで使いたいのですね。

広告

まずはMac版Jw_cadの紹介からです。無料なので手軽に試せるでしょう。
●JW-CAD for Mac (Mac版Jw_cad) by KEINOS
https://jwcad.keinos.com/

第2候補
BootCampにWindowsをインストールし、そのWindowsにJw_cadをインストール。
Windowsが正常に動けば、Jw_cadの動作が期待できそうです。

第3候補
仮想環境にWindowsをインストール。GuestOSのWindows上にJw_cadをインストール。
VMwareFusion・パラレルズデスクトップが有名ですね。

第4候補
CrossOver Macというのがあります。体験版有り。
「インテルMacでWindowsアプリケーションをネイティブに動作させることができる互換レイヤーソフトです」だそうです。

第5候補
お金はかかりますが、Windowsの画面を出すクラウドサービスとして、次のようなものがあります。
●様々な端末からWindowsPCが利用できる仮想デスクトップなら【お名前.comデスクトップクラウド】
http://www.onamae-desktop.com/
安い料金プラン・短期のプランで試すことをお薦めします。

Macもいいですが、Windowsマシンも持っていた方がいいですよ。

ユーザーが多いので、いろいろなハードウェア・ソフトウェアが安く手に入ります。

私がほとんどMacを使ったことが無いので、こんなこと言っているのかもしれませんが。

ただ、残念ながら欲しくてももう家に置く場所がありません。

関連コンテンツ

広告