2.5DのCADとはどのようなものでしょうか。

広告

Jw_cadの場合で書いていきます。

2.5Dと3Dは用途と使い方で分かれます。

3Dは設計を3Dで行い、設計内容を次工程に伝えるために、平面図を3Dモデルを基に生成します。(機械系)

2.5Dは設計を2Dで行い、それを分かりやすく表現(プレゼン等)するために、3D表示出来るモデルを2D図面をもとに作ります。(建築系)

設計ツールとして使えるか、表現ツールとしての用途しかないか、それが、大きな違いになります。

開発や設計が困難な機械系は3D化が進んでいますが、

機能よりもむしろ美観が求められる建築分野では、

プレゼン用の表現ツールとして2.5Dが使われています。

Jw_cadは最大2.5Dツールです。

通常は2DのCADなので、2.5Dは高度な操作を行うことになり、慣れていないと面倒です。

他のツールにデータを渡す方法を推奨する人もいて、楽では無いようです。

私も最近入門本を買ってきたぐらいで、2.5Dの機能の操作法は難解です。

関連コンテンツ

広告