Jw_cadは建築分野ではよく使われています。

広告

Jw_cadは32Bitアプリケーションソフトですが、64BitWindowsOSでも使うことができます。

64BitWindowsOSでは、Jw_cadのMS-DOS版向け16Bit外部変形が動作しないそうです。

そのため、あえて32BitWindowsOSを選ぶ人もいますが、それでも16Bit外部変形が動くか確信は持てません。

Windows付属の16Bitシステムが、MS-DOSの時とは大きく変わっていると思うので。

普通に64BitWindowsOSにJw_cadをインストールし、新しい外部変形を探して大丈夫だと思います。

64Bitアプリケーションソフトも動きますし、メモリも多く認識してくれますし。

時代の流れからも、32Bit版のOSより64Bit版のWindowsの方が長く使えると思います。

どうしても昔の環境が欲しければ、中古PCショップで格安で売られているPCに、古いOSをインストールして使うのがいいと思います。

私もいまだにPC98やPentiumⅢ機を捨てずに持っています。

他に、最近のOSで仮想環境というのは、ちょっと厳しいようです。

関連コンテンツ

広告