10tトラックの寸法をお探しですね。

広告

“10tトラック寸法”でGoogle画像検索すると、図面が出てきます。

この図面から、読み取れば良いのではないでしょうか。

大型トラックを運転するには、免許が必要です。

教習を受ける前には、自分で本当に大型トラック運転の道を進んでも大丈夫か、自分も周りの人も見極めなければならないでしょう。

運転の下手な人が免許をとっても、自分も周りの人もどこかの人にも、損害を与えかねないからです。

本当に好きで運転もうまいであれば、あまり周りの人も言わないかもしれません。

世の中には消去法で自分の道を選んでいく人も、大勢いると思います。

私もその一人ですが。

運転が下手で頻繁に事故を起こしかけているが、大型トラックの運転手しかもう道が無いという人は、迷惑をかける前にもっといろいろな可能性を考えましょう。

私も無茶な道を進んでいますが、大半の人が合った仕事をしているわけでもないでしょう。

つらい事ですが、なんとか頑張って道を開拓していきましょう。

関連コンテンツ

広告