Jw_cadのデータをタブレットで見るには。

広告

■最近のWindowsタブレットならJw_cadをインストールできるそうです。

図面を見る分には使えそうですが、編集などはマシンパワーが弱いのとタッチパネルの性質上操作が難しいでしょう。

■AndroidでJw_cadのデータを見るためには、JwwViewerが良いでしょう。

Androidマーケットからダウンロード出来ます。(2018年1月8日現在ダウンロードは出来ませんでした。)

●JwwViewer – Google Play の Android アプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.surveytec.android.jwwviewer&hl=ja

ただ、まれに表示されない線があるらしく、完璧に表示してくれるかというと不満な点が出てくるようです。

■iPadではTouchJW v2というアプリを使う事で表示は出来そうです。

●TouchJW v2を App Store で
https://itunes.apple.com/jp/app/touchjw-v2/id996794955?mt=8

■他には高価ですがWindowsの画面を出せるクラウドサービスがあります。

●様々な端末からWindowsPCが利用できる仮想デスクトップなら【お名前.comデスクトップクラウド】
http://www.onamae-desktop.com/
安い料金プラン・短期のプランで試すことをお薦めします。

どのタブレットでも言えるのですが、お金をかけないのであれば、図面をPDFに変換すればいいのではないでしょうか。

細かいところを見るのは難しい場面もあるかもしれませんが、拡大縮小できるようですし。

タブレットってスマホとパソコンの中間的な位置づけですが、どうも使いこなせるか自信は無いです。

外で使っていてもポケットの中に入らないので、すぐどこかに置き忘れてしまいそうな気もします。

関連コンテンツ

広告