Jw_cadで逆丸面の面取りを図面化したいのですね。

広告

申し訳ないのですが、逆丸面というのが調べても出てきませんでした。

普通の丸面取は次の操作でできます。

[面取]ボタン→コントロールバー[丸面(選択)]→寸法(指定数値入力)→面取したい二つの線を左クリック(クリックすると一本目の指定された線が赤く変わります)

以上の操作で角が丸くなります。

これは再現性が高いです。

四角形を描画して試す事をおすすめします。

面取の機能が無かったら、複線を引いて交点から円を描いて余分な線を消すという面倒なことをするのですが、便利な機能があって良かったです。

でも、太古の昔はそのような事をしていたのでしょう。

本当に便利な機能は、覚えて使わないともったいないです。

ただ、複線はなぜ平行線って言わないのか実は疑問です。

これのために、初心者が平行線を引けなくなっているのではと思います。

これをヒントに、逆丸面が解決すればいいのですが。

広告

関連コンテンツ