Jw_cadで点線が消える原因はいくつか考えられます。

広告

・メモリがエラーを起こしている。
メモリに不具合があったり、容量が足りないと線の表示がおかしくなる場合があるそうです。
メモリのエラーチェックのできるフリーソフトを探してチェックしたり、メモリを増設すると良いでしょう。
2017年現在の標準メモリ容量は8GBぐらいです。多ければ多いほどいいのでしょうけど無駄かもしれないのでこれぐらいが妥当かと思います。

メモリ検査は次のソフトがいいと思います。
●Memtest86+
http://www.memtest.org/
英語のサイトのため、ダウンロードまでたどり着くのが大変ですが頑張りましょう。

・線種が補助線種に設定されている。
補助線種は画面に点線で表示されますが、印刷はされません。印刷するときは線種を変えましょう。

・補助線色で描いている。
補助線色で描いた線は印刷されません。

・印刷線幅の設定をする。
[設定] → [基本設定] → [線種]タブ
デフォルト設定は右側に「プリンタ出力」欄がありますが、私の画面には「10」が並んだ状態になっています。
デフォルトにしたい場合は、その画面左下にある「線種の初期化」をクリックしてください。

[設定]→[基本設定]の[色・画面]の「線幅を1/100mm単位とする」にチェックをしてください。プリント出力線幅も設定します。

・レイヤが非表示になっている。
印刷したい時は表示させましょう。

関連コンテンツ

広告