Jw_cadの裏ワザについて

広告

参考にならないかもしれませんがいくつか。

●図形の塗り潰し

①実験用に円を描画します。
②[作図]メニュー[多角形]メニューを選択します。
③コントロールバー右端の[任意]ボタンをクリック。
④コントロールバーの[ソリッド図形]・[任意色]をチェック。
⑤[任意■]の色を設定。
⑥[円・連続線指示]ボタンをクリック
⑦描画画面の円の線上をクリック。
指定した色で、塗りつぶされるはずです。

●文字色を変更する方法
①[範囲]ボタンを左クリック。
②文字の左上で左クリック。
③文字の右下で右クリック。
④コントロールバー上の[属性変更ボタン]を左クリック。
⑤ダイアログが表示されるので[文字色変更]にチェックをつける。
⑥[線属性]ダイアログで線色を選択。
⑦[OK]ボタンでダイアログを抜ける。
⑧[OK]ボタンでダイアログを抜ける。
⑨文字色が変わったはずです。
ダイアログのチェック箇所を変えることで、変更内容を変えることができるので覚えておきましょう。

●マウスホイールで拡大縮小する方法
[設定]メニュー-[基本設定]メニュー-[一般(2)]タブで表示される[マウスホイール]にチェックを入れることで、マウスホイールのぐりぐりで拡大率を変えられます。
+か-はお好みに応じて、となります。
CADによってデフォルトの動作が違うことにより、使いやすくするために準備された選択肢だと思われます。
ダイアログの右下端で見つけにくいかもしれませんが、頑張って探しましょう。

●図面をPDFにする方法
知っている人にとってはわかりきったことなのですが、印刷機能からPDFにするソフトがフリーソフトから有料ソフトまでいろいろありますので、もうソフト間のデータコンバートでPDFを作るのはやめましょう。
データが不正確に化けてしまうので。
有料ソフトの方が品質は高いのですが、フリーソフトを使うならCubePDFが良いでしょう。

ダウンロードはこちら
●無料 PDF 変換・作成ソフト CubePDF – CubeSoft
https://www.cube-soft.jp/cubepdf/

印刷する操作で、プリンタをCubePDFに切り替えるだけでPDFファイルを作れます。

関連コンテンツ

広告