JWWとJWSファイルについて

広告

JWWはJw_cad for Windowsの図面ファイルの拡張子です。
JWSはJw_cad for Windowsの図形ファイルの拡張子です。

JWCはJw_cad for MS-DOSの図面ファイルの拡張子です。
JWKはJw_cad for MS-DOSの図形ファイルの拡張子です。

Jw_cad for WindowsからはJWC JWKともに扱えますが、Jw_cad for MS-DOSからはJWW,JWSファイルは読み書きできません。

JWWファイルは[ファイル]メニュー-[開く]から開けます。
JWSファイルは[その他]メニュー-[図形]で表示することができます。

ファイルを開くとき、保存したはずのファイルが見つからない時は、場所と拡張子の設定を疑いましょう。

JWSファイルで図形を保存するには[その他]メニュー-[図形登録]-図形を囲って選択-コントロールバー[選択確定]-基準点を右クリック-<<図形登録>>-[ファイル選択]ダイアログ[新規]で登録できます。

旧形式は記録できるデータが少なく、新形式の方が多機能なのでWindows用Jw_cadを使うなら、JWWやJWS形式でデータを読み書きした方が良いでしょう。

関連コンテンツ

広告