Jw_cadで吹き出し図形を書きたいのですね。

広告

MS-Officeのようにデフォルトで吹き出し図形が付いてくればいいのですが、Jw_cadでは付いてこないようです。

円弧を繰り返して吹き出し図形を作りましょう。

コマンドボタン[○]を選択します。
[○]メニューのコントロールバー[円弧]と[3点指示]にチェックします。
最初の点で左クリック→円弧の終点で左クリック→丸みを決めて左クリック。
直前の終点を右クリック→円弧の終点で左クリック→丸みを決めて左クリック。

繰り返し

直前の終点を右クリック→最初の点で右クリック→丸みを決めて左クリック。

これで、お好きな雲形吹き出し図形が作れると思います。

引出線もつけるといいですが、直線数本で作れるので頑張りましょう。

できた図形は図形登録すると、再利用できていいです。

あと大中小と幾通りかのサイズを用意すると、いろいろな場面で役に立ちそうです。

内側の色を塗りつぶしたりできると、また便利でしょう。

最初にちょっと触れましたが、Word・Excelなどで書類を作るとオートシェイプが使えるので簡単です。

広告

関連コンテンツ