N値計算法は、引張り耐力がその部分の必要耐力以上であるかを簡易計算で確かめ、柱頭・柱脚の接合金物を選定する手法です。

広告

大急ぎでN値計算の方法を検索している人もいますが、年月をかけて研究・検証を重ねてから仕事を受けた方がいいでしょうね。

Amazonで探してもあまりずばりという解説書が見つからないのですが、大きな本屋さんで探しても見つかるかどうかわかりません。

ソフトを持っていて普段から使い込んでいる人に頼むのも一つの方法かもしれません。

ネットだけで知識をつけようとしても、良くない癖が付いてしまうのであまりおすすめできませんね。

耐震補強ってお金が許せばしたいのですが、半壊だったときには結局家を建て直さなければならないのでしょう。でも命が助かる確率が上がるのは助かります。

早く家を建て直せるぐらいの貯金をして、耐震補強してみたいです。

最近、本当に昔より大きな地震が多くなってきましたよね。

私の家はぎりぎり震災を免れることができましたが、他人事でもないですね。

早く経済力をつけたいです。

関連コンテンツ

広告