2次元汎用CADのJw_cad Ver7.11はWindows2000,XP,Vista,7上で動作します。

広告

最新バージョン8.0はWindowsVista以降対応となります。

7も8も大して変わりも無いようです。

開発環境をVisual Studio2013に変えたために、対応OSからWindowsXP以前のOSが外れたということでしょう。

WindowsXPは安定性も良くなり、多くのソフトウェアが実用的になったOSでみんなが使える使いやすいOSです。

ずっとサポートして欲しかったのですが、セキュリティ上や営業的理由からサポート打ち切りは仕方が無かったのでしょう。

XPを使い続ける場合は、外部ネットからの切断だけは行いましょう。

内部LANとも接続しない方がいいのですが、それは仕方が無いかもしれません。

Vistaもサポート打ち切りとなりました。

お金がかかって仕方がないですが、新しいPCの購入は避けられないでしょう。

3年前はWindows10を永久サポートを保証みたいな意味合いで私も購入したのですが、本当にいつかサポートを打ち切らないか実はちょっと不安です。

関連コンテンツ

広告